マイクロ水力発電
 
東京農工大学とNPO法人えがおつなげて 協働事業
新旧2つの再生可能エネルギー装置が並びました。左の水車はご存じのように水力を利用し水車小屋の中で粉をひいています。そしてそば処でおいしい手打ちそばが食べられるのです。そして右のパイプを利用した装置は、最新のマイクロ水力発電機です。先端のパイプの中にセットされています。300ミリのパイプから流れる水の力を利用して発電しています。この電力は手打ちそばをゆでるために使用します。そば処の閉店後はみずがきランドのお風呂を沸かすために使用される予定です。